読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バタフライ・プロジェクト

入社5年目から考える成長戦略

突発性難聴【完治編】

ブログのタイトル通りですが、鍼灸師に効果があり完治することができました。

 

 

 

初めての鍼灸治療に受けに行ったときに言われたことが、

「肩コリが原因で血流とリンパの流れが悪くなっていますので、治療しましょう」

と言われました。

耳なのに、肩コリ??と不安に感じましたが、

鍼灸師の方は歌舞伎役者も通うところだったので信用することにしました。

 

治療は針を指し電流を与える治療を1時間ほど。

寝ていたら終わりました。

鍼灸は直後に効果が出るのではなく、翌日、翌々日に出るのだと言われました。

治療を受けた直後ですら症状は軽くなり、翌日、翌々日にはみるみると回復し常時悩まされた耳鳴りがおさまりました。

まさに魔法のようだと思いました。

 

私がこうしてブログにしたのは、3点の理由があります。

1.突発性難聴という病気を知ってほしいということ

2.突発性難聴を完治したという情報が見受けられなかったこと

3.日頃の体調管理が大切であること

 

突発性難聴は、年間に約2万人発症する病気です。

身近な人では、浜崎あゆみが突発性難聴で耳が聞こえづらくなってしまったようです。

 

matome.naver.jp

 

この辛さはなってしまった人にしかわかりませんし、言わなければ周りの人は気づくことができません。

そんな病気があることを知ってもらいたくて記事にしました。

 

私の場合は、肩コリから血流・リンパの流れが悪くなってしまったことが原因と考えられます。

よって、日頃から正しい姿勢を心がけて肩コリをしにくくすることが大事だと感じました。

また、月に1度くらいは体を労る日として整体に通うことをしてみてもいいと思っております。

 

仕事のストレスや重労働で体は思ったよりも疲労しています。

日頃からのケアを大事だと感じていただければ幸いです。

 

最後に肩コリにならないために良い記事を見つけたので貼っておきます。

blog.hanauta18.com