読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バタフライ・プロジェクト

入社5年目から考える成長戦略

マヂもう無理。日経に疲れた→アメ株投資始めました

こんにちわ!

今年は6月というのに梅雨という感じがせず、夏の清々しさを感じさせる日があったりして気持ちが良いですね。

 

そんな6月ですが今週は、日経平均株価が−700円下げて終了。

EU離脱を問うイギリスの選挙を控えてまだまだ波乱がありそうです。

今週はFOMCの利上げ、日銀の金融緩和があるのかとリスク回避の動きが見られました。

 

市場参加者は、準備出来ていなかったために株価は下げてリスク回避の動きが見られて国債や円高に動きました。

今週の相場でやれた投資家達も多いはず。

私も新興株握っていてかなりやられました。大量保有せずに時期を伺っていた時期だったのでダメージは免れましたが・・・。

 

日経平均株価の敏感さというかチキンさにはため息しかでませんよね。

市場の参加者の七割が外国人だというから当然のことかもしれませんが、あまりにも動きすぎだと思います。

大概要因に揺さぶられすぎている市場、そして私も投資を続けてきて諦めが出てきたあたりで唯一握っていた株にやられて心が折れました・・・。

 

そして、

「私、外国株デビューします!」

 

奇妙な開き直り!

いやね、前から外国株は気になっていたわけですよ。

AppleGoogleAmazon・・・アメリカにはバカでも世界を作っていくと分かる大企業がある

そして、その株価はずっと上がり続けている

才能がない私はそんな投資家となり握りしめながら勉強しながら投資経験を積んでもよいのでは?と思うようになりました。

そして、こんな騒乱の中でもダウ平均は耐えている。

強いわけですよ。

 

もう日経に疲れました。

外国株は為替要因もあり株下げ、円高に動くと二重に苦しめられることになります。

そうした多重のリスクを考えながらも外国株投資にチャレンジしてみようと思います。

年20%上げできたらいいな・・・