【30秒→3時間】にしたお金のかからない早漏対策トレーニング法

【30秒→3時間】にしたお金のかからない早漏対策トレーニング法

スポンサー

【30秒→3時間】にしたお金のかからない早漏対策トレーニング法

「はやくイッてしまって自信がない」
「早漏なせいでせっかく口説いた女の子に振られるのが怖い」

そんなお悩みの貴方に向けた記事になります。

思い返せば、童貞卒業時は30秒もったかもたなかったか……な自分でした。
恥ずかしい過去です。
その後、トレーニングを重ねて3時間、腰をふってもいかなくなりました。
遅漏になったわけではなく、いきたいときにいける、そんな技術を身に着けました。

女性がセックスに求めることは様々です。
女性によっては楽しませて欲しいと思う反面、あまりにやりすぎるとしんどいと思う方も多くいます。

大事なことは、いきたいときにいけるコントロールです。
それを身に着けた時、セックスにも自信と余裕ができてパートナーを喜ばせることができるようになると思います。

【コントロールする方法】

早漏の原因は、感度が高すぎるのだと考えています。
刺激が強ければ快感は当然、高まります。

そこでオススメなのが、
AVを見ていて、イキそうなときに止めるを5回繰り返すことです。
5回繰り返して最後は気持ちよくなりましょう(笑)
結構、カンタンでしょ??
コツは完全に萎えるまではテレビをみたりして意識をそらしましょう。

これをすることでイキそうなときに止めることができます。

イメージしてほしいのは、もしイキそうなときにオカンが部屋に向って地鳴りのような足音で向かってきたらどうしますか?
当然、見つかってはいけないので隠しますよね??
そのとき、気持ちいい感情なんてすっとんでしまうと思います。
結果的に貴方はいかなかったことになります。

このことから分かるのは、イキそうな時はそういう気持ちになっているということ。
なので、気持ち次第でコントロールできるのです。

【実践に向けたトレーニング】

大声ではいえませんが、オナホを使いましょう。
手による刺激と女性とでは感じ方が全く異なります。
別の刺激なので対応できるように日頃からトレーニングを詰むことが大切です。

【対策をして挑む】

オナ禁をして挑むとイキやすくなることがわかりました。
詳細は、過去の記事で。
サウザー氏のブログを読んで3日に1回はやってた人がオナ禁するとどんな効果がでるのか試してみた

オナ禁は大切ですが、女性を楽しませられなくなっては問題です。
そこで挑む日の朝、夜はぬいておきましょう。

オナ禁中は、溜まっているものが溢れでるのですぐに出てしまうのです。
であれば溜まっていない状態にしてあげれば出にくくなります。

また、刺激を減らすコンドームも売られているので使ってみるのは手だと思いますよ。
【オカモトGOKU-ATSU】変わり種コンドームで早漏を解決する??

【まとめ】

日々の自慰行為の中でトレーニングをしてみてください。
2週間くらいで4〜5回くらい我慢できるようになってくると思いますよ!

モテに向ってお互いがんばりましょう!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。
あと、twitterもやっているので是非登録してください。

スポンサー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

スポンサー