脇が気絶しそうなくらいに臭かった人が教えるモテのための臭い【主にワキガ】対策

脇が気絶しそうなくらいに臭かった人が教えるモテのための臭い【主にワキガ】対策

スポンサー

モテのための臭い【主にワキガ】対策】

「汗かくと自分の脇の臭さに気絶しそうになる」
「あまり意識していなかったけど、どんな対策をしたらいいの??」

というお悩みの貴方に向けた記事です。

モテるために臭い対策は重要ですよね。
イメージしてみてください。
どんなにイメケン、美女でも臭いがあわなければ近づきたくありませんよね?
近づきたくないということは、表現をかえれば「生理的に無理!」ということになります。

どんなに容姿にこだわり、素敵な人であっても、臭いがダメであれば絶対に好かれることはありません。
これは恋愛だけでなく、ビジネスや私生活にも関わること。
絶対に改善をしましょう!

私自身も臭う人でした。
部活動の大会の時に自分の臭いに気絶しそうになり、
力を出しきれなくなりそうになったことは何度もありました(笑)
このままではモテるどころか試合すら勝てないと思い研究しました。
ちょっとした努力で臭い対策はできるので是非、実践してみてください。

【私の考えるワキガ対策】

私のやっているワキガ対策を教えましょう。

【①脇毛を剃る】

これがかなり効果があると思っています。
男性であれば脇毛をはやされている方は多いと思います。
この脇毛から臭うんです!

過去に臭いに悩んでいたときに気づいたのですが、
かなり脇毛を伸ばしていたときはシャワーで洗ったとしても若干臭っていました。
脇を洗っても臭いってヤバイですよね!
臭いの根本原因の菌が密集する脇毛の中で育っていたからだそうです。

脇毛が多いと細菌も繁殖するので剃ったほうがいいでしょう。

とはいえ、ツルツルは周囲の目が気になりますよね。
そこでオススメしたいのがヘアーカッター。

これクシのように使って髪を一定の長さに整えることができます。
しかも、100円均一で売られているので安く改善できます。

【②風呂上がりに制汗スプレーを使う】

臭い対策で売られている制汗スプレー。
実はこれ汗かく前に使うと臭いにくくなることを知っていましたか??
風呂上がりに使い、臭いそうだとなったときに使うようにしましょう!

また、ロールタイプは強力です。
私は、風呂上がりにロールタイプを使っていますが1日臭いが気にならなくなりました。

【③思い切って香水を使う】

上記の対策をした上で、脇に一振り香水をかけちゃいましょう。
いい匂いで掻き消す作戦ですがめちゃめちゃ効果があります。

香水もピンきりですが、それなりにいいやつでも2000円くらいからありますよ。

【④食生活に気をつける】

肉や脂質が多い食生活の場合、体臭がきつくなります。
食べたものが臭いに関係しているというのは、
インド人をみればわかるでしょう(笑)
すごくスパイシーな香りがしますもんね。
ヘルシーな食生活を心がけましょう。

【⑤歯磨きと定期検診を受ける】

口が臭い人いますよね……。
あれは本当にキツイ。
歯磨きで大きな汚れをとっても、歯と歯の間につまった汚れはとれません。
日頃から歯磨きとフロスを心がけて、定期検診を受けましょう。

・おまけ記事
虫歯はなるまえに予防しましょう!予防歯科のススメ−32本中、28本の虫歯を治療した男の懺悔−
歯磨きしないとエライ目にあいますよ……。

【⑥臭い原因を断つ】

タバコやニンニクなどデートのときは控えましょう。
そもそも臭いの発生原因を作ってはいけません。
食べてしまったときは、ブレスケアなどを食べて対処しましょう。
食事を食べたあとに女性に渡すと高感度はあがると思いますよ。

【こまめにデオドラントシートで汗を拭き取る】

臭いは「汗」が原因です。
こまめにデオドラントシートで拭き取りましょう。
使うと爽快感もあるのでオススメですよ!

↑オススメのデオドラント。
コンビニでも買えて、香りがものすごく良いです。
まるで香水のようです。
低価格でどこでも手に入るビオレの石鹸の香りはオススメですよ。

【柔軟剤で対策する】

最近では柔軟剤にニオイ対策の商品がでてくるようになりました。
たとえば、レノアの除菌プラスという商品では従来品の50倍もの抗菌能力があるようです!
す、すごい……。
外部リンク:P&G レノア紹介サイトへ。

どんなに体から良い香りを発していても、
服が臭いのではどうしようもありません。
柔軟剤を使って香りつけをしましょう!!

【まとめ】

モテるために必須ともいえるニオイ対策。
物理的に対処できることは簡単なことなので、
清潔感を大事にモテに取り組みましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。
あと、twitterもやっているので是非登録してください。

スポンサー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

スポンサー