サウザー氏のブログを読んで3日に1回はやってた人がオナ禁するとどんな効果がでるのか試してみた

サウザー氏のブログを読んで3日に1回はやってた人がオナ禁するとどんな効果がでるのか試してみた

スポンサー

【3日に1回はやってた人がオナ禁するとどんな効果がでるのか試してみた】

※2018年4月18日に記事内容に追記しました。
藤沢数希氏が提唱する「恋愛工学」の界隈で、オナ禁が注目を浴びていた。
界隈で有名なサウザー氏のブログ「これからのカネと女の話をしよう」でオナ禁について語ったことが波紋をよんだのだ。

オナ禁とは、体にいいことなのか?
そして、モテるようになるなどの効果があるのか?

恥ずかしながら自慰行為を覚えてから3日に1度は欠かすことなく習慣にしていました。
ストレスのはけ口のように行ってきた行為について改めて考えてみました。

【サウザー氏が提唱するオナ禁の効果】

サウザー氏は、オナ禁期間の段階で記事にしています。
期間は、0〜60日以降まで。

いくつか効能を紹介しましょう。

ぜんぜん女の子にモテないとか、社会人になっても一向に童貞を脱出する気配が無いとか、女の子とうまく喋れないとか、非モテの悩みは深刻である。
まずは手始めにオナ禁をしてみるとよい。1日3回週30回近く射精していた超オナ猿が、週1回に減らすだけでも長期で見れば相当効果がある。1日3回やるやつは、顔とか表情がめちゃくちゃキモくなってるはずで、それがオナ禁で普通の顔つきに戻るだけでも変化は大きい。引用:オナニー禁止之法0日目〜3日目より

オナニーのしすぎが体に悪いという以前に、オナニーのしすぎで顔とか表情がキモくなるという衝撃的な言葉から始まります。
確かに毎日のように女性の裸体を鼻の下を伸ばして眺めていたらキモい顔になりそうですよね。
今、元芸能人とか下手すれば芸能人をこえるようなセクシー女優が多いです。
飽きずにずっと眺めてられますもんね。
そんなことをずっと考えている男性がどうなるのか……。想像にはかたくないでしょう。

皮脂サラは人によっては髪ではなく、顔のテカリがなくなるとか、肌がつるつるになるとか、ニキビが改善するなどで実感されるらしい。僕はもともとの肌質がつるつるなので、そこでの皮脂サラ効果はよくわからない。
机上の話をすると、ギトギトの皮脂を分泌させ、ニキビ症の肌状態にさせる男性ホルモンが、ジヒドロテストステロンと呼ばれるものだ。毛根に作用してハゲさせるのもこいつ。勃起とかムラムラに関与するのもこいつ。
ギトギトの皮脂が消えるという事は、単純に考えてこのジヒドロテストステロンの血中濃度が下がったという事である。
人間の身体は、あるホルモンに対し、何か代替のものが取って代わると言う事がよくある(※生理の前中後の女性の変化がまさにそう、ホルモン下克上状態)。
つまり、ジヒドロテストステロンの代替が務まる奴が登場したという事。だから駆逐されたのである。その代役というのが、全ての女の子の大好物、テストステロンなのである。
オナ猿が1週間禁欲し、ようやく血中のテストステロンの血中濃度が上昇し始めてくる。引用:オナニー禁止之法8日目〜14日目より

1〜2週間あたりでオナ禁の効果を実感できるといいます。
実際にオナ禁したときに髪質の変化は確かに感じました。

15日目~30日目。
今まで得た効果が一層強化される。
眠りが更に良くなる。
集中力が更に増す。
日中にバテない。
髪がサラサラになり、抜け毛が減る。
肌がしっとりする。
目が乾燥せずより開く。
目が大きくなりキラキラする。
闘争心が増して、どんどん気が荒くなる。
引用:オナニー禁止之法15日目〜30日目より

15日以降からオナ禁によって身体的な変化が訪れるという。
充満した性欲がテストステロンになり力が湧き出してくるというのだ。
男性であれば心当たりがあると思うがムラムラしているときは、疑いようもなく元気なのだ。
その状態が継続されるとすれば今以上に活力を持って行動できるようになる。
高まった性欲を原動力にして頑張って女性に声をかけてみよう。

【サウザー氏のオナ禁記事】

外部リンク:オナニー禁止之法 0日目~3日目 これからの「カネと女」の話をしよう 

外部リンク:オナニー禁止之法 4日目~7日目 これからの「カネと女」の話をしよう 

外部リンク:オナニー禁止之法 8日目~14日目 これからの「カネと女」の話をしよう 

外部リンク:オナニー禁止之法 15日目~30日目 これからの「カネと女」の話をしよう 

【実際にやってみた】

チャレンジ内容:女性とセックスするまでオナニーできません! という勝手な企画を立ち上げみることにしました!!
ルールはシンプルに1ヶ月間、オナ禁をします。
その間に、女性とセックスしたら終了。
オナニーをしたくばセックスにありつくしかありません。

つまり、ナンパしがらオナ禁する企画です。

3日以上、オナ禁したことがなかったので内心どうなるのか不安でしたがやってみました。

3日目:なんてことはない。

5日目:普通に朝勃もあり元気になってきた。この時点で、女性をみると少しムラムラしてくる。

7日目:ムラムラを感じることが多くなる。女性を見るとどうしようもない衝動に駆られそうになる。

10日目:むちゃくちゃムラムラする。勃起した竿を触ったらすぐに発射してしまいそうなくらいにパンパン

14日目:ムラムラすることがありながらもオナ禁に慣れてくる。このあたりから肌ツヤだったり睡眠改善がみられるようになる。仕事をして12時間経つとフラフラしていたが、仕事終わりでも普通に元気でいられるようになる。

21日目:知り合った女性と一夜を共にし開放。ものすごい量が出た。相手の方もびっくりしていたが喜んでいた。
量が多いということは、それだけオスとしての生殖能力が高いことを示しているのだと思う。
そのため喜んでもらえたのだと思う。
尚、半年後も関係は続きました。

14日目以降からは慣れて30日のクリアは余裕でできそうだと感じたので、
最初の2週間続けられるかが勝負だと思います。

【オナ禁してみた感想】

オナニーを習慣にしている人は、一度断つ目的の荒療治にはうってつけかもしれない。
オナ禁によって、睡眠改善・肌ツヤ・湧き出る体力を感じられた。
活力がでてきて仕事に打ち込むことができました。

そして、何よりも実感したのは時間ができたことが発見でした!

なにせ、1回のオナニーに30分と仮定 ✕ (3週間の内3日に1回のオナニー 21日÷3=7) =210分 の時間を作ることができた。
3週間で210時間作ることができれば、色々やりたいことができるはずだ。
資格の勉強やジム通い、趣味などなど。

自慰行為がムダであるとは言わない。
だがオカズが簡単に入手できるようになったがために、自慰行為にかなりの時間を消費していることも事実だ。

時間ができた反面、早漏になってしまったことを伝えておこう。
刺激を強く感じてしまうためにイキやすくなってしまった。
女性によっては満足できない人もでてくると思うので、色々な検討が必要かもしれない。

最後に間違って受け取ってほしくないのだが、オナ禁をしたからモテるようにはなりません。
モテるようになるためには女性を口説く必要があります。
間違っても街を歩いていていきなり声をかけられるようにはなりませんのでご注意を。
より男らしくなる、という意味でモテるとサウザー氏も表現していると思います。

【まとめ】

今回、オナ禁をしてみてオスとしての活力をいかに失っていたかを気づくきっかけになりました。
オカズがネットで無料で手に入ってしまう時代だからこそ逆に時間と活力を失っていたように感じます。
どこか衰えを感じるのであれば、オナ禁とあわせて規則正しい生活をすることをオススメしますよ。
オススメ記事:早起きの効果で残業を減らしストレスを無くし健康になろう!

また、女性をナンパしてセックスするまでは射精できません! という縛りを自分に課したおかげで今まで以上に積極的になれたと思います。
彼女を作るためには当然、行動力が大事です。
その行動力の原動力となる「オナ禁」は絶対に効果があるので劇薬として試してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。
あと、twitterもやっているので是非登録してください。

モテたいのなら理論を学ばなければなりません。

【この記事を読むことで短縮できた貴方の時間】

1回のオナニーに30分と仮定 ✕ (1ヶ月の内3日に1回のオナニー 30日÷3=10) =300分 
オナ禁すれば5時間もの時間が生まれます。
時間がないと嘆く貴方でも5時間もあればやりたいこと1つができるようになるはずだ。

【記事内で紹介した引用】

外部リンク:金融日記(藤沢和希)

外部リンク:これからのカネと女の話をしよう(サウザー)

【貴方にオススメの記事】

脇が気絶しそうなくらいに臭かった人が教えるモテのための臭い【主にワキガ】対策

【30秒→3時間】にしたお金のかからない早漏対策トレーニング法

【オカモトGOKU-ATSU】変わり種コンドームで早漏を解決する??

スポンサー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

スポンサー