airpods使い勝手はどうなの??音質良いの?遅延ないの?買って良かった5つこと

airpods使い勝手はどうなの??音質良いの?遅延ないの?買って良かった5つこと

スポンサー

【airpodsを買って良かった7つこと】

「Appleのコード付け忘れました、ってデザインのairpodsってどうなの?」
「Bluetoothイヤホンの中でも高くね?」

って思いの方に記事を書きました。

個人的には、airpodsはかっこいいなと思います。
街を歩いていて身につけている人を見ると気になりますもんね。
斬新なデザイン故なのか目立ちます。

そんなaipodsですが、税抜きで¥16,800-します。
同じBluetoothイヤホンと比べても高いです。
当初に買わなかったのも高かったから……。
しかし、QOLを高めてくれるものだと思い購入を決意しました。

使ってみて良かったことを紹介します。

【① なんといってもコードが無くなりストレスフリー!】

肩掛けカバンを背負った状態で有線のコードを見につける……。
あとで、カバンを取ろうとした時にコードが邪魔になってしまうんですよね。
あれにイラッってきたないでしょうか??

あのコードがあることで感じていたストレスが無くなります。
ずっと耳につけていると付けていることを忘れてしまいそうなくらい快適ですよ。

【② イヤホンを付けていて話しかけられた時に煩わしい!】

音楽を聞いていて不意に話しかけられること、ありますよね?
もしくは、コンビニのレジで店員さんと会話中をするために外しますよね?

そうしたら片耳で音楽が鳴り続けていて煩わしい……。
そんな経験がないでしょうか?

なんとairpodsは、片耳だけ外すと音楽が止まるようにできています!

Apple天才だろ! と機能を知ったときに叫んでしまいました(笑)
使用者の使いやすさを追求するAppleならではの機能ですよね。

【③ イヤホンを使いながらsiriが使えます】

イヤホンに対して二回タップするとsiriが起動します。
そのままsiriに問いかけができるんですよ。
音楽を聞きながら眠たくなってきたときは、「siriに何時に起こして〜」と話しかけましょう。

【④ 音質も悪くなく遅延もない】

個人的にイヤホンの音質はこだわるほうです。
1万以内のイヤホンにおいては、AKGのイヤホンが1番だという自負があるほどです。
AKGは、10万もするイヤホンを作っているメーカーなので音質についてのノウハウは持ち合わせてると考えます。

そんなAKGに対してAppleも負けていないと感じています。
安価なイヤホンでは充分な性能だと思います。
beatsを買収して音質への追求がされているのではないでしょうか。

そんなApple純正イヤホンから作られたairpods。
音質は若干、悪くなった印象ですが使えないほどではありません。
使用には充分耐えられます。
少しだけこもったような音がする印象。

また、遅延もないですね。
ランニング時に使用してみましたが快適でした。

【⑤ なんと無くしてもiPhoneを探すで検索できる!】

イヤホンを紛失してしまう……、そんな経験ある方多いのではないでしょうか。
airpodsは、紛失してもiPhoneを探すで見つけることができます!
これは、すごい!!

詳細は、Appleのサイトで設定方法など教えてくれます。
Appleサイト:AirPods をなくした場合

【QOLを高める使い方】

このairpodsでどんな生活の向上がはかれるでしょうか。
まず、家にいるときにずっとかけながしができる点が優れていると思います。
Bluetoothが部屋中に届くため、トイレ中や料理中もずっと聞くことができます。

これでkindleでビジネス書を読みあげて聞き流したりYouTubeでセミナーの音声を聞いて勉強ができます。

kindleで文章を読み上げる方法
外部リンク:Kindleの音声読み上げ機能は読書の革命である。

YouTubeを勉強に活かす方法
【ライフハック】本高い!読む時間ない!そんな貴方に伝えたいビジネス書の概要をタダで知ることができる方法

これを利用することで、『聞きながら何かをすること』ができます。
やれることは、いっぱいあるはずです。料理・洗濯・掃除・トイレ・ネットサーフィン・ゲームetc……。
時間を有効に使えますね!

【いざ、開封の儀】

箱の中身を紹介したいと思います。
【箱の中身はこんな感じ】

【付属品はライトニングケーブル】

【蓋をあけると緑色の光が点灯します。かっこいい!】

【箱の下にはライトニングケーブルの差し込み口。ここで充電します】

【あのヒカキンさんもairpodsを紹介している】

【まとめ】

airpodsの紹介をさせて頂きました。
なにはともあれBluetoothイヤホンは非常に便利。
高いですががストレスフリーな使用感を知ってしまうと元には戻れません。

怖いのは、イヤホン部分を無くしそう……。
ケースにいちいちイヤホンを戻すのがめんどくさいのでいつかやってしまいそうですが、airpodsと付き合っていきたいと思います。
アップルストアでも人気のようで発売から1年経っても手に入りづらい状態が続いてようです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。
あと、twitterもやっているので是非登録してください。

スポンサー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)