【使ってみた】アマゾンビデオ・Netflix・Huluを1ヶ月以上使ってみた感想

【使ってみた】アマゾンビデオ・Netflix・Huluを1ヶ月以上使ってみた感想

スポンサー

【使ってみた】アマゾンビデオ・Netflix・Huluを1ヶ月以上使ってみた感想

※2017年11月23日作成

インターネットTVが普及しはじめていますが、どこがいいんだろう?と疑問に思いますよね?
今回、それぞれ1ヶ月以上使ってみた感想を紹介したいと思います。

【使ってみた】

アマゾンプライム

個人的には、アマゾンがは安定していると思います。
地上波でやっているアニメの最新作は大体抑えてきています。
録画の手間とCMなしで見れるのは嬉しいですよね〜。

さらに、アマゾンプライム会員のため買い物の送料無料も嬉しい!

Netflix

男性向けの作品が多い印象。
その他にない作品は、Netflixとアニメ作品が提携している作品があるためそれは独自配給されている強みがあります。
最近では、弐瓶勉のブラム!やフェイトアポクリファがあたります。

こうした作品はNetflixと契約しないと見れないので強いですね。

Hulu

充実さは、アマゾンとネットフリックと引けをおとらないと思います。
アマゾンとNetflixの中間をいくようなイメージ。そつなくカバーできていると思います。
個人的には見たい海外ドラマを取り扱っており嬉しいです。
11月は期間限定でマーブル作品を取り扱っていました。期間限定といえどいい試みだと思いました。

【ゲーム・オブ・スローンズ】

【独自コンテンツについて】

独自コンテンツの制作にも力を入れていますよね。最近では、CMも盛んに行われています。

アマゾンプライム

一時期、話題にあがったバチュラージャパン。

お金持ちの独身男性を競い女性25人が闘う企画です。

Netflix

最近、デスノートのハリウッド版が作られたNetflix。

独自コンテンツの多さは随一で、映画からドラマ、アニメまで作っています。
今後も独自コンテンツを拡大シていく方向で目が離せないですね。

Hulu

Netflixに負けじと独自コンテンツでドラマ制作が始まりました。

しかし、まだようやく重い腰をあげたように感じますね。作品数はこれからというところでしょうか。

【おまけ】

それぞれ特色のある3社ですが、番外編で良いなと思うところを紹介したいと思います。

【Netflixは英語が勉強できる英語字幕対応】

Netflixの作品の多くは、吹き替えもちろん字幕も対応しています。
洋画の英語字幕にさせることが可能なため英語学習にもってこいです。
この英語字幕に対応はNetflixしか対応していません。
Netflixの作品全てに対応しているわけではないですが、比較的多いですね。
また、Netflixの独自コンテンツは全て対応しているようです。
そのため、ブラム!は日本のアニメですが英語吹き替え、英語字幕で楽しめます。

【まとめ】

それぞれに長所があり一概にここが良いと決めきれません。
料金設定や自分の見たいコンテンツを考えながら選ぶといいかもしれません。
比較記事もよかったら見てみてください。

【2017年決定版】アマゾンプライムVSネットフリックスVSフールー。最強はどれだ?

【2017年11月版】Netflixで見れるオススメのアニメランキング20

スポンサー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)