QOL日記2017.9.25〜10.7【Rokuの株価と高城剛の不老長寿読了】

QOL日記2017.9.25〜10.7【Rokuの株価と高城剛の不老長寿読了】

スポンサー

【QOL日記】

各週はきついので2週間で得た情報や気付きを発信していきます。
情報内容は、株・テック系記事・twitterについてがほとんどになると思われます。

【海外株式情報局。気になる銘柄インターネットTVのRoku】

個人的に気になってるIPOのRokuが上場しました。
Rokuって何?というと、AppleTVやFireTVに並ぶインターネットTVのシェアを獲得している会社だ。
日本ではサービスを展開していないが、あのAppleやAmazonと戦いシェアを獲得しているあたりは、
なかなか頼もしい会社だと思う。
そして、インターネットTVは今後の時代の主流になりうるガジェットだと思うので、
Rokuからは目が離せない。

ちなみに、株価をチェックしようとしたが楽天証券では扱いがないようだ・・・・・・。
SBI証券であったのに。

インターネットTVのRoku、IPOの2日後にも13%高

ちなみに、この2週間でAmazonの株を再度、購入した。
クリスマス商戦を見据えた購入。12月上旬で売却のスイング投資。
順調にいけば、今年は20%で終われそう。

【読んだ本:不老長寿】

高城剛:不老長寿

メルマガを購読している高城剛の再診本、不老長寿。

990年代以降のパソコンとインターネットの普及は、私たちの仕事の方法を抜本的に変えた。2010年代のスマートフォンの登場と普及は、私たちの日々の行動を大きく変えた。そしていま、テクノロジーの進化は、私たちの心身の健康、生命のあり方そのものを根本から変えようとしている。自分の心身の特徴と健康バランスを遺伝子レベルから知ることで、元気に活動するための最先端の医療検査を紹介する。

いやー、面白かった。高城氏が自らに多額の金額を投じて最新の医療検査を受けた記録だが、なかなか興味深い。
現代の医学では個人差に関係なく均一的な処置をする他ありません。
また、予防という観点でも欠落しています。

そんな未来の医療を紹介してあり、実際に高城氏が実際に受けたオススメのものを紹介してくれている。
本書を読んで次世代シーケンサや食物アレルギー検査は近々受けてみたいと考えている。
機会があれば、記事にしたいと思う。

最後に高城氏が予想する医療は、人それぞれの体質を考慮した上での治療や予防を提案する業界に変わるだろうとのこと。
そうすると、医者や製薬会社へのダメージは大きい。
ITX医療という大きな波が、医療業界へも迫ってきていることを感じた。

【気づき】

最近、「考え抜く」ということを大事にしています。
そのために暇な時間を作るようにしています。

先日、こんなことをつぶやきました。

忙しさの最中だと目の前のことでいっぱいいっぱいだから気がつくことが気が付かなくなってしまうんですよね。
だから、悪しき習慣を行っていても気が付かずにそのまま。
1番怖いのは、うまくいかない状況をなんとかしようとさらに頑張ること。
頑張ってなんとかなればいいけど、ならない可能性が非常に高い。
だって、悪い方法で取り組んでいるから。

とあるスポーツを極めようとして、悪い練習をしていてもちっともうまくならないと同じです。

だから、立ち止まって考える時間が大事なんです。
個人的には週一で時間を作ったほうが良いと思う。
間違いに気が付かないまま1ヶ月経ってしまうとその1ヶ月を取り返すのに余計に力を使うことになる。

今やっていることは、本当に大切なのだろうか?
今一緒にいる人は、本当に大切な人なのだろうか?

僕は、記事にも書いたように時間が何よりも大切だと思っている。
時間があれば大抵のことは解決するからだ。
その飲み会を断ることで得られるのは、飲み代だけでなく、
飲んでいる時間とお酒を飲みすぎてしまって次の日に死んだ脳みそで活動しなければならないラグも含まれていることを覚えておきたい。
そして、そんな罠はいつだって、突然、気がつかないかたちでやってくるんだ。

スポンサー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)