性感染症

【女性編】性病チェック一覧表

【女性編】性病チェック一覧表

性病チェック表をまとめました。

怪しいなと感じたら症状を確認してみてください。
少しでも怪しいなと感じたら性病検査を行うことをオススメします。

1.帯下(おりもの)の異常がある

細菌性膣症:灰色のおりものがある。おりものに悪臭(魚臭)がある。
カンジダ:白色のチーズ状または粥状のおりものがある。おりものの量が増えた。おりものに異臭がある。
トリコモナス:泡沫状の黄緑色のおりものがある。おりものの量が増えた。おりものに悪臭がある。
クラミジア:緑白色〜淡黄色のおりものがある。おりものの量が増えた。おりものに異臭がある。
淋菌:緑白色〜淡黄色のおりものがある。おりものの量が増えた。おりものに異臭がある。

おりものに異臭を感じるようになったら確認するようにしましょう。
おりものによって性病が違ってくるようです。

2.不正出血がある

クラミジア:性交痛がみられる場合もある。
淋菌:性交痛がみられる場合もある。
子宮頸がん:性交痛や性交渉後に出血がある。

生理以外で出血が見られるようになったら怪しいですね。

3.性器周辺に痒みがある

トリコモナス:強い痒みや灼熱感がある。
カンジダ:強い痒みがある。
ケジラミ:陰毛を良く見ると卵や虫をみつけることができる。
性器ヘルペス:痒みの後に痛みを伴う水疱や潰瘍ができる。

痒みがでたら疑いましょう。

4.下腹部が痛い

クラミジア:軽度~重度の痛み(骨盤内炎症性疾患で起こりやすい)がある。
淋菌:軽度~重度の痛み(骨盤内炎症性疾患で起こりやすい)がある。

生理以外で感じたら疑いましょう。

5.排尿時に痛みや違和感がある

クラミジア:軽い排尿痛や不快感がある。
淋菌:軽い排尿痛や不快感がある。
トリコモナス:軽い排尿痛がある。
性器ヘルペス:排尿時に強い痛みがある。

6.性交時に痛みがある

クラミジア:不正出血がみられる場合もある。
淋菌:不正出血がみられる場合もある。
子宮頸がん:不正出血がみられる場合もある。

7.性器や肛門にできものがある

梅毒:痛みも痒みもないしこりができ、その後潰瘍となる。
尖圭コンジローマ:痛みや痒みはなく、徐々にカリフラワー状のイボイボが増えて大きくなる。
性器ヘルペス:痛みを伴う水疱ができ、その後潰瘍となる。

性病は性器周辺だけでなく肛門にも伝染ります。
気をつけましょう。

8.足の付け根のリンパ節が腫れた

梅毒:痛みはない。
性器ヘルペス:患部を押すと痛み(圧痛)がある。
軟性下疳:強い痛みを伴う。国内での感染はまれ。

9.皮膚に発疹ができた

梅毒:痛みや痒みはない。

10.粘血便や下痢がある

赤痢アメーバ:大腸炎は粘血便、肝膿瘍は発熱がある。

症状だけで危ないと思うはずなのですぐに病院行ってください。

11.外陰部に潰瘍(ただれ)ができた

梅毒:しこりができた後に潰瘍ができる。
性器ヘルペス:痛みを伴う水疱ができ、その後潰瘍となる。
カンジダ:痛みや痒みがある。
軟性下疳:強い痛みがある。国内での感染はまれ。

12.咽頭(のど)の腫れや発赤がある

咽頭クラミジア:喉に不快感がある。喉が腫れる。喉に痛みがある。
咽頭淋菌:喉に不快感がある。喉が腫れる。喉に痛みがある。
HIV:初期症状としてのどの痛みや、発熱、リンパ節の腫れ、倦怠感、筋肉痛などの症状が現れることがある。

性病は喉にも感染します。風邪と勘違いしやすいです。
怪しければ耳鼻科へ行きましょう。

13.吐き気、発熱、倦怠感、黄疸などある

A型肝炎:生の魚介類を食べた後などに発熱や倦怠感、吐き気がある。
HIV:初期症状としてのどの痛みや、発熱、リンパ節の腫れ、倦怠感、筋肉痛などの症状が現れることがある。

風邪と症状が似ているため分かりにくいですね……。

14.口唇に腫瘍(ただれ)や水泡ができた

梅毒:痛みや痒みはない。
ヘルペス:赤く腫れた後、水疱ができ、その後つぶれてかさぶたができる。

15.まとめ

最近では、梅毒が若い女性の間で急増しています。
梅毒は症状がじわじわと出てくるため発見が遅れてしまうため、
パートナーにうつしてしまう可能性が非常に高いです。
定期的な検査を心がけましょう!

オススメ記事:エイズ・クラミジアなどの性病検査キットはAmazonでも買えるんです!オススメはGME医学検査研究所

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。
あと、twitterもやっているので是非登録してください。